Peace Wave 2020

2020.06.24

Peace Wave 2020を呼びかけます

ヒバクシャ国際署名は7月7日から9月26日までを「Peace Wave 2020」として、核兵器廃絶・被爆体験の継承活動の強化期間と定めました。国内外の個人や団体に向けて、こうしたイベントの開催を呼びかけます。特に今年は原爆投下から75年であり、8月6-9日にかけては特別強化期間とします。

7月7日(禁止条約成立3年)9月26日(核兵器廃絶国際デー)に絡めた行動も歓迎します。(※ただし、ヒバクシャ国際署名の最終署名集約日は9月18日であるため、9月18日以降に開催されるイベントについて最終集約日が過ぎていることにご注意ください)

期間中にイベントを行う場合、以下の「イベント登録フォーム」にご登録ください。ヒバクシャ国際署名ホームページに一覧を掲載します。掲載するイベントは「核兵器廃絶・被爆体験の継承活動」に限定します。

6月は登録期間として、ホームページでの掲載は7月1日を予定しています。

イベント登録フォーム

イベントの登録はこちらから

問い合わせ

ヒバクシャ国際署名連絡会事務局 info@hibakusha-appeal.net

NEWS

私も署名しました

いとうせいこう

クリエイター

クリフトン・ダニエル

米国第33代大統領ハリー・S・トルーマン孫

エラ・ガンディ

マハトマ・ガンディの孫
平和活動家

イメージなし

ジョディ・ウィリアムズ

地雷禁止国際キャンペーン 1997年ノーベル平和賞受賞者

デニ・ムクウェゲ

婦人科医、人権活動家。2018年ノーベル平和賞受賞者

四角大輔

作家、プロデューサー、冒険家

イメージなし

斉藤一美

文化放送アナウンサー