「ヒバクシャ国際署名のあゆみと、これから」を開催します

2020.08.04

2016年に始まったヒバクシャ国際署名。署名の最終集約が近づくなか、これまでの歩みを振り返りながら、署名活動の成果と意義について被爆者と署名に取り組んだ全国の仲間とともに語ります。

被爆者はどのような思いでこの署名を始め、これまでの成果をどのように捉えているのか。また、私たちは署名活動を通じてどのような出会い、そして発見があったのか。

これからの核兵器廃絶の市民運動の新しい土台とも言えるこの運動を振り返ることで、これからの核兵器廃絶運動のあり方を考えます。

「ヒバクシャ国際署名のあゆみと、これから」

日時:8月12日(水)18:00-19:30
申込不要
Youtube Live (当日こちらのページでご覧いただけます)

NEWS

私も署名しました

イメージなし

仲代達矢

俳優

エラ・ガンディ

マハトマ・ガンディの孫
平和活動家

クリフトン・ダニエル

米国第33代大統領ハリー・S・トルーマン孫

イメージなし

瀬戸内寂聴

作家、僧侶

イメージなし

吉永小百合

俳優

イメージなし

Metis

アーティスト、被爆三世

清水まなぶ

ミュージシャン/俳優