最新署名数は12,612,798!

2020.10.12

最新署名数は12,612,798!

ヒバクシャ国際署名は9月18日までに集められた署名の集約作業を行いました。

2020年9月18日現在の最新署名数は12,612,798人分です。

昨年の同じ時期の集約分からは2,094,926人分の増加になりました。

これまでの集計結果

  • 2019年9月集計:10,517,872人分
  • 2020年3月集計:11,843,549人分

コロナ禍で街頭署名活動が半年にわたり満足にできないなか、これだけの署名が集まったことに感謝いたします。

今回集約分の署名の提出について

今回は新型コロナウイルスの影響で渡米し、国連に行くことができないことから、メールによる目録提出を10月5日に行いました。提出に対して、国連総会サントス・マラベール第一委員会議長と中満泉国連上級代表からビデオメッセージをいただけることになっています。

署名活動の延長について

ヒバクシャ国際署名は核兵器禁止条約発効が間近に迫り、ヒバクシャ国際署名のニーズが国内外でかつてないほど高まっていることから、署名活動を2020年12月31日まで活動を継続し、1月初めに集約、1月中に最終提出を行うことを決定しました。

詳細はこちらから

記者会見

 

ヒバクシャ国際署名連絡会 記者会見

次第

  • 最新の署名数の報告
  • 国連総会への提出について
  • 今後について(署名活動の延長)
  • 核兵器禁止条約50ヵ国批准達成について(※ もし23日に達成した場合)
  • 質疑応答(ZOOM参加者を含む)

登壇予定者
田中熙巳(ヒバクシャ国際署名連絡会 代表/長崎被爆)
木戸季市(日本被団協事務局長/長崎被爆)
児玉三智子(日本被団協事務局次長/広島被爆)
濱住治郎(日本被団協事務局次長/広島被爆)
和田征子(日本被団協事務局次長/長崎被爆)
進行:林田光弘(ヒバクシャ国際署名キャンペーンリーダー/長崎被爆三世)

日時:10月26日(月)15:00-16:00 ※ 受付開始は14:30から

場所:主婦会館プラザエフ 5F(東京・四谷)
   地方メディアのみなさんにむけてZOOMでの接続も予定しております
   ※ 録画データが必要な方は事前に申し付けください

申込:新型コロナウイルス対策として事前申込をお願いします
   google form→ https://forms.gle/9PuS17yjtZEXYJvY6

主催:ヒバクシャ国際署名連絡会

NEWS

私も署名しました

クリフトン・ダニエル

米国第33代大統領ハリー・S・トルーマン孫

イメージなし

アーサー・ビナード

詩人

四角大輔

作家、プロデューサー、冒険家

イメージなし

吉永小百合

俳優

いとうせいこう

クリエイター

イメージなし

Metis

アーティスト、被爆三世

ヤン・キッカート

オーストリア国連大使